返金保証制度について

 

アイキララの公式サイトには「返金保証付き」と書かれていました。

 

ただ、本当に返金保証が使えるのか不安になったりもしますよね^^:

 

ですので、この記事では具体的な返金保証の流れや申請の仕方について記載しています。

 

返金保証が使えない場合もありますのでしっかりと読んでください

 

返金保証の条件について

 

初めての利用者であること

 

アイキララが使用済みであること(未開封は対象外)

 

商品の代金が完了している

 

商品1個分のみ返金制度が使えます。(2個以上は返金されません)

 

商品受け取り後15日以上〜25日以内に返金の申請をする

 

お試しコース、単品購入であること

 

公式サイトで購入された方のみ

 

上記の条件に満たしている方は返金保証が使えます。

 

よくある返金保証について勘違いされている方として公式サイト以外の通販サイトでも返金保証が使えると思っている方が多いです。

 

公式サイトで購入した方のみ使えます。

 

もう1つ注意点があるのですが、公式サイトの「3カ月コース」や「年間コース」である定期コースの方も返金保証は使えません。

 

結論、公式サイトで単品かお試しコースで購入された方のみ使うことができます。

 

返金保証の申請の仕方

 

 

公式サイトの「マイページ」にて申請を行う必要があります。

 

公式サイトの最下部にあります赤枠内の「定期専用マイページ」をクリック。

 

 

クリックするとログインページが出てくるので購入時の「メールアドレス」と「電話番号」を入力してログインします。

 

 

ログインしますと「全額返金保証について」という項目をクリックし、専用フォームにて必要事項を入力します。

 

この際に返金口座を重ねて入力する形になります。

 

申請はとても簡単です♪

 

返送に必要なモノと注意点

 

 

使用した商品(容器)を返送すると引き換えに返金されます。

 

ですので、容器は捨てないでください!

 

アイキララ自体が残っていても使い切っていてもどちらでも問題ありません。

 

梱包された紙袋をそのまま送ると楽ですので紙袋も捨てないように。
(捨ててしまった場合、他の段ボールでも可能です。)

 

返送する時に必要なモノ

  • アイキララの容器
  • ※全額返金保証受付票or納品書

上記の2つが必要になります。

 

※全額返金保証受付票について

 

返金の申請をした後に、受付完了ページにて「全額返金保証受付票」というページがありますのでこちらを印刷して容器と一緒に送らないといけません

 

ただ、印刷できない場合は一緒に届いた納品書かメモ用紙に受付完了ページに記載してある「受付番号10桁」と「名前」「電話番号」をメモ用紙に書いて送れば返金の対応はしてもらえます。

 

いずれのどれかが同封でない場合、返金の対応がしてもらえないので注意してください。

 

簡単な話、届いた状態で返送すれば問題ありません^^

 

返送する際に1つ注意点があるのですが、切手を貼ってポストに入れることは辞めてください

 

ポストに入れて返送する形では配達記録が残らないので返金の対応をしてもらえない可能性があります。

 

ですので、配達記録が残る郵便局コンビニなどの窓口で返送してください。

 

念のため「配達記録が残る方法で送ってください」と伝えておくといいです。

 

※返送に掛かる送料はお客様負担になります。

 

まとめ

 

 

もう一度、返金保証の条件についておさらいしましょう。

 

初めての利用者であること

 

アイキララが使用済みであること(未開封は対象外)

 

商品の代金が完了している

 

商品1個分のみ返金制度が使えます。(2個以上は返金されません)

 

商品受け取り後15日以上〜25日以内に返金の申請をする

 

お試しコース、単品購入であること

 

公式サイトで購入された方のみ

 

上記の条件に満たしていれば返金保証は使えます。

 

ちなみにアイキララの返金保証なんですが、肌に合わなかった方以外でも「効果を感じなかった方」でも使えます♪

 

自分の肌に合うのか確認もできますし、リスクなしでアイキララを試すこともできます^^

 

こんなこと言うのもあれなんですが、ほとんどタダで試せるということですよね(笑)

 

ですので、始めて購入される方は公式サイトの単品購入がおすすめです♪

 

アイキララを返金保証付きで試したい方はこちら

TOPへ